活動報告

日本体育協会公認スポーツデンティスト養成講習会参加の報告

1452575939_1_1
1452575939_2_1

 H28 1月9(土)~10日(日)の2日間、東京・半蔵門にて、日本体育協会公認スポーツデンティスト養成講習会(医科歯科共通Ⅱ)の講習会を矯正医が受講してきました。

 この養成講習会は、スポーツ現場における歯科分野に関する高い実践能力を有する人材を確保することを目的として公益財団法人日本体育協会と社団法人日本歯科医師会により共同実地されています。

 スポーツデンティスト養成の目的は、様々なスポーツの現場においてのアスリートのパフォーマンス向上をはじめとし、地域住民のスポーツを通じた健康つくりを支援し、健康寿命の延伸、クオリティーオブライフの維持向上に寄与できるようにスポーツ歯科に関する高い実践能力を有する歯科医師の育成にあります。 

 資格取得のためには、医科共通25単位、スポーツ歯学21単位を取得する必要があります。今回、医科の先生方と一緒に医科共通Ⅱの講習を受講いたしました。

 私は、学生時代にサッカー部に在籍し、学生生活の中心はサッカー部の練習、試合、活動でした。卒後もOBとして、後輩サッカー部の世話役をさせていただいたり、ウインドサーフィンという海のスポーツも趣味、特技として加わりました。その際に、パフォーマンスの向上や怪我などの防止、対策のためにスポーツ歯学・医学の大切さが身に染みていました。

 矯正歯科学からは、不正咬合による歯の位置不正により、咀嚼能力や 咬合力の低下が認められ、運動能力との相関関係も報告されています。そのために歯の矯正を行うスポーツ選手も増えてまいりました。コンタクトスポーツにおける外傷の防止のためにもスポーツ用マウスピースの作製も多くあります。

  現在、当クリニックでは、サッカーやラクビー、バスケット。バレー、ブラスバンドなど様々なスポーツに携わっておられるお子様から成人の患者様が矯正治療の相談に来られます。患者様のお気持ちになって歯ならびのことを診てあげたいと思っています。

 今回、私は、推薦をいただき受講することができました。大事に基本に忠実に学びたいと思います。資格取得まで3年ほどかかりそうですが、地道に大好きなスポーツと歯学を通じて勉強できる喜びを胸にがんばります。

 私は、矯正歯科医として、患者様にとって有益な治療を提供できるよう技術の鍛錬をずっと行っていくつもりでいます。今回の講習会で学んだ知見を患者様に還元できるよういたします。

皆様に報告させていただきました。

寺谷歯科・矯正歯科クリニック
矯正歯科医  寺谷 烈

 佐賀県 佐賀市 矯正歯科 歯並び 裏側矯正 リンガル インビザライン デーモン  出歯 うけ口 歯のガタガタ 開咬 過蓋咬合 顎変形症

[2016/01/12更新]

第74回日本矯正歯科学会大会参加の報告

1448337359_1_1
1448337359_2_1

 11月18日(水)~20日(金)の3日間にわたり、第74回日本矯正歯科学会大会(福岡国際会議場、マリンメッセ福岡)に寺谷矯正歯科スタッフ(矯正医、香月、糸山、江藤)の4人で参加してきました。今大会は、私が育った福岡歯科大学矯正歯科学教室が主管であったこともあり大切な大会でした。

 今大会のメインテーマは、「矯正歯科医療の潮流と未来への展望」とのものでした。現在、矯正歯科をとりまく医療全体においては、生体への科学的認識や先端技術の進化には目覚しいものがあります。            

 日本には、優秀な臨床家や研究者、技術者。そして人を育てる教育者が活躍しております。矯正歯科学の歴史をとらえ、現在から未来へ進展する学会と感じました。患者様、術者にとって明るい未来を感じさせてくれました。 

 日本矯正歯科学会は、歯科矯正学・矯正歯科臨床の進歩・発展を目的にし対外的にも日本を代表とする学会です。日本各地の矯正歯科医を中心に構成されております。私も本学会の認定医師の資格を取得更新しています。

 矯正歯科治療は、基礎的研究から臨床研究で得られたエビデンスや根拠にもとに、患者様にとって安全で有益な治療を提供できないといけません。

 今回、スタッフに、日本マナー・プロトコール協会理事長の明石先生より「より信頼される患者対応のポイント」 と題した講演を聴講してもらいました。何かしら新しく成長していってくれることと思います。スタッフは宝です。医療スタッフ皆で患者様によりよい治療を提供していかなければなりません。

 私は、矯正歯科医として、患者様にとって有益な治療を提供できるよう技術の鍛錬をずっと行っていくつもりでいます。我々は、今回の学会で学んだ知見を患者様に還元できるよういたします。

 私の師匠である石川大会長、梶井事務局長はじめ福岡歯科大学成長発達歯学講座矯正歯科学分野の先生方、運営大変お疲れ様でした。OBとして誇りに思います。 

皆様に報告させていただきました。

寺谷歯科・矯正歯科クリニック
矯正歯科医  寺谷 烈

 佐賀県 佐賀市 矯正歯科 歯並び 裏側矯正 リンガル インビザライン デーモン  出歯 うけ口 歯のガタガタ 開咬 過蓋咬合 顎変形症

[2015/11/24更新]

佐賀女子短期大学附属ふたば子供園歯科検診の報告

1447730995_1_1
1447730995_2_1

 11月12日(木) 佐賀女子短期大学附属ふたば子供園に私と香月で歯科検診に行ってきました。0歳から5歳時までの元気あふれるお子様のお口の中を診させていただきました。かわいい園児たちは、キチンと挨拶してくれて大きく口を開けてくれました。がんばってくれてありがとう。また、園長先生はじめ各先生方のがんばりには感服いたしました。お世話になりました。

 今回、園児達のお口の中を診せていただき感じた所見としては、全体的な虫歯数は少なく感じましたが、まれに年長組の幾人かに何本も虫歯になっている園児もいました。歯磨きもさることながら、少しばかり甘いものやジュース等を制限するなどお食事の内容を見なおされていくことも大事かと思います。

 また、季節柄か、鼻がつまっている園児も多く、これでは鼻で呼吸が出来ずに口呼吸になり虫歯や歯肉炎になりやすい環境になっています。お鼻が気持ちよく通るようにしてあげてください。

 佐賀県のお子様の虫歯の数は以前全国ワースト1でした。しかしながら、フッ素洗口、定期的な塗布。歯磨き指導など教育される先生方やご理解いただくご父兄様、術者、お子様のがんばりにより極端に虫歯数を減らすことが出来ています。

 歯並び矯正の方からの報告としては、かみ合わせが反対だったり、左右の咬みこみがずれていると成長期に伴い顎が骨格からずれて成長してしまいます。そういう場合は、早期治療として早めに歯科医院や小児歯科医院、矯正歯科医院に相談なされてください。

 矯正歯科医として、患者様にとって有益な治療を提供できるよういつも考えでいます。この年代のお子様の健康には、ご父兄様達の熱心な健康教育も必要です。皆様にしっかり理解して頂くよう私達は鍛錬を続けます。ふたば子供園の園児の皆様の健康を心より祈ります。

皆様に報告させていただきました。 

寺谷歯科・矯正歯科クリニック
矯正歯科医  寺谷 烈

 佐賀県 佐賀市 矯正歯科 お子様の矯正 小児矯正 歯並び 裏側矯正 リンガル インビザライン デーモン  出歯 うけ口 歯のガタガタ 開咬 過蓋咬合 顎変形症

[2015/11/13更新]

第27回日本舌側矯正歯科学会学術大会参加の報告

1447730893_1_1
1447730893_2_1

11月3日(祝日)に大阪にて、第27回日本舌側矯正歯科学会学術大会・シンポジウムに参加してきました。今大会のシンポジウムのテーマは、「症例を極める~アングルⅡ級1類の治療法~」でした。いわゆる上顎前突症(上顎の前歯が唇側に傾斜している出っ歯のタイプ)の講演でした.

  舌側矯正治療(リンガル矯正)は、成人マルチブラケット治療において、見えない矯正とも言われる矯正治療法です。従来からよく目にする歯の表側からのマルチブラケット治療法と比べると様々な面で特色があり、その長所・短所を見極め、技術的な側面やバイオメカニクスの理解が必須になります。

 裏側矯正(リンガル矯正)の長所は、①外観から見えない(審美的) ② 患者様に心理的ストレスが少ない ③装置による外傷が少ない ④表側矯正より有効な治療効果を期待できる症例がある。等があげられます。

 歯科矯正学は、マイクロインプラント、プレート(矯正用アンカレッジデバイス)、矯正装置の小型化や摩擦抵抗(フリクション)の減弱、矯正用ワイヤーの進歩があげられます。それに加え、精巧な予測モデル(セットアップモデル)の作製やデジタル処理における技術がこれからの裏側(リンガル)矯正の未来を支えています。そして一番に治療を行うDrの鍛錬も必須です。

 今回、全国的に著名な先生方の講演を聴講させていただき、再確認できた内容や新しいアイディア、エビデンスに基つく安全な治療への整理ができました。

 私は、以前勤務させていただいていた福岡市の下田哲也先生にこの技術を学ばせて頂きました。先生は、裏側矯正治療への思いが素晴らしく、私もそれを背景に裏側矯正(リンガル矯正)の患者様の治療結果を少しでもよくしようと考えています。

 矯正歯科医として、患者様にとって有益な治療を提供できるよう技術の鍛錬をずっと行っていくつもりでいます。今回の学会で学んだ知見を患者様に還元できるよういたします。
皆様に報告させていただきました。

寺谷歯科・矯正歯科クリニック
矯正歯科医  寺谷 烈

 佐賀県 佐賀市 矯正歯科 歯並び 裏側矯正 リンガル インビザライン デーモン  出歯 うけ口 歯のガタガタ 開咬 過蓋咬合 顎変形症

[2015/11/04更新]

第8回国際矯正歯科会議 london参加の報告

1447730701_1_1
1447730701_2_1

9月27日から30日までロンドンにて、第8回国際矯正歯科会議(8th International Orthodontic Congress)に参加させていただきました。この会議は、WFO(World Federation of Orthodontists, 世界矯正歯科連盟)のミーティングで、世界各国の矯正歯科医の認定資格をもったDrが参加いたします。

このたびは、私の育った矯正歯科学教室の師匠、後輩先生方と一緒に参加することができました。各国のDrのプレゼンテーションやポスター討論を聴講し、世界の矯正歯科学のテーマや現状を確認することができました。

日本の各歯科大学の教授たちのエビデンスある矯正のプレゼンテーションは、日本人として誇りを持ちました。日本の歯科矯正学・矯正歯科医療が国際的にも高い評価をうけています。
私が大学院、職員時代に研究論文等でお世話になった著名な先生方にもお逢いでき有意義な時間を過ごさせていただきました。

2015年、複数の国が立候補する中、我が国で開催することが決定しました。第8回までは米国、英国、フランス、オーストラリアでの開催で、アジアでの開催は初めてとなります。次回は、東京オリンピック・パラリンピックと同じ年に開催する第9回国際矯正歯科会議が横浜にで開催されます。
 矯正歯科医として、広い視野で患者様にとって有益な治療を提供できるよう学会発表を行っていくつもりでいます。今回の学会で学んだ知見を患者様に還元できるよういたします。
皆様に報告させていただきました。

寺谷歯科・矯正歯科クリニック
矯正歯科医  寺谷 烈 

 

佐賀市 矯正歯科 歯並び 裏側矯正 リンガル インビザライン デーモン  出歯 うけ口 歯のガタガタ 開咬 過蓋咬合 顎変形症

[2015/11/02更新]

2 / 212
寺谷歯科・矯正歯科スタッフのブログ

診療科目

矯正歯科 (子供の矯正・大人の矯正・外科的矯正)・小児歯科一般歯科口腔外科

ご予約・お問い合わせ

TEL.0952-29-5086

>>カウンセリングweb予約はコチラ

診療時間

【平日(月・火・水・金)】
9:00~13:00/14:30~19:00
【土曜日】
9:00~13:00/14:00~18:30
【日曜日(隔週)】
10:00~16:00

休診日

木曜日・祝祭日

>>診療カレンダーはコチラ

所在地

〒840-0034
佐賀市西与賀町厘外739-7
◎佐賀大学より徒歩10分
◎佐賀駅より車で15分